2009年08月12日

8/9のmeets×SUMMER SONIC 09レポート

とうとう最終日!
またこの日も暑い!そして熱い!


■ソノダバンド
sonodaband.png
サマソニ最終日。ものすごい暑さの中ソノダバンドが登場。キーボード・ヴァイオリン・チェロ・ギター・ベース・ドラムという編成。弦楽器の音を聴いていると、なんだか少し涼しくなったような気がするから不思議なものです。そのせいか、暑い中でも演奏中どんどん観客が集まり、多くの人が座り込んでじっくり聴きいっていました。

そんなソノダバンドのブログ。
http://sonodaband.jp/blog/


■hello!
hello.JPG
磯貝サイモンさんから『言葉とメロディの絡みが緻密に造られていて、これぞまさに「POP!」』と評されたhello!直球ポップの歌声が、マリンスタジアム前に気持ちよく響いてなんとも爽快!こういう風にスコーン!と声を出すバンド、よく考えたら今回の中では貴重かも。お昼過ぎの陽気とあいまって、ウキウキしてきました。
しかしサマソニもmeetsも終盤が近く、だんだん寂しくなってきます。



■Electric Eel Shock
Electric Eel Shock.JPG
3ピース!メタル!ステージ開始が近くなると続々人が集まり始めます。「千葉はメタルのふるさとと聞いてきました!」「こんな大きなコミケに呼んでいただきありがとうございます!」とElectric Eel Shock。MCが全部メモしたいぐらい面白かったです。実はこのあたりになるとゲリラ豪雨…しかし!大雨の中奇跡のライブが!ライブ中盤で豪雨となり、周囲の人が雨宿りに避難して通りには誰もいないのに、エンタメ市場のステージ前だけは踊り狂う人の群れ!これは圧巻でした。これぞフェス!

東京・愛知・兵庫公演チケット発売中!
http://okini.eplus.jp/17553/


■mocidade vagabunda bateria nota 1000
mocidade vagabunda bateria nota 1000.JPG
なんとか雨もあがり(サンバで雨があがるというのもドラマですね)、ラストは大所帯、モシダーヂヴァガブンダ バテリアノタミウが本格的&ロックなサンバでしめます。ステージにのぼりきらないメンバーのみなさんはステージ下にも。ホイッスルに合わせて始まった演奏、フェス終盤にふさわしいお祭り騒ぎで観客も踊る!「幕張にリオデジャネイロの熱い風を!」というコメントいただいてましたが、確実に熱い風吹いていました。
ステージの上も下も笑顔で踊る人が溢れ、ピースな感じにつつまれて、エンタメ市場meetsのステージは無事終了を迎えました。


大きな演出やセットがあるわけではなく、同じステージで演奏していて、そして各バンドはすごく短い持ち時間なのに。それでもバンドが出てきて音を出した瞬間に周辺の空気が一変することに感動した3日間でした。

そしてブログ見ていて思ったんですが、フェスって出る人も楽しいんですね!読んでてこちらもさらに楽しくなりました。



最後にご応募いただいた2106アーティストのみなさん、130万票を投票してくださったみなさん、エンタメ市場meetsはみなさまが作ったステージです。

本当に、本当にありがとうございました!
posted by e+ 出れサマ at 14:08| 2009年のスタッフ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする