2009年06月18日

プロフィール

blog_saimon.jpg


■磯貝サイモン

サイモン&ガーファンクルの大ファンだった父親からサイモンと名付けられる。
「名前は立派だが、音楽が出来ない人間になってしまっては本末転倒」ということで4歳の頃音楽教室に通うことになったものの、引越しですぐにやめてしまう。
しかし、名前のおかげか、自然と鍵盤やギターを弾くようになっていった。
ある日、親のダブルカセットデッキを勝手に部屋に持ち込み、ひとりでいろいろな音を重ね録りして遊ぶようになる。今思えばこれが宅録人生のスタートだったらしい。
高校に入って歌も歌うようになり、初めて作った曲は約9分。みんなに「長すぎる」と言われる。
他の授業では居眠りをしても、音楽の授業だけはマジメに受ける学生時代だった。
高校卒業後にライブ活動を開始。
20歳の頃に宅録で制作されたミニアルバムとライブが関係者の目にとまり、2006年ビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。
デビュー曲となった「君はゆける」がFM、AMを中心に全国30局でヘビーローテーション、推薦曲等に選ばれ、高い評価を得る。
2008年2月20日、1stアルバム「ホワイトルーム」をリリース。
posted by e+ 出れサマ at 11:00| 2009年の協力アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする