2009年06月18日

プロフィール

blog_imai.jpg


■今井 了介

音楽プロデューサーとしてHIP HOP / R&Bを中心に数多くの作品を生み出す。ポピュラリティーを重んじつつも常に海外の音楽シーンとの時差を感じさせないプロダクツは、保守的な日本の音楽シーンの中にあって独自の存在感を放っている。
'02年には安室奈美恵の転機となる”Suite Chic"を企画・発案。'03年にはチャリティープロジェクト『VOICE OF LOVE』のプロデュースにより、国際NGOを介してフィリピン・ガーナへの学校建設・楽器のプレゼントなど音楽を通しての社会貢献も。また、ZEEBRA・DJ KEN- BOとのプロデュースユニット『FIRSTKALS』とMTVによるオーディションプログラム『STAR TOUR』など、裏方としてのプロデュースワークの更なる可能性を追求。
'04年にはMTVビデオミュージックアワードでプレゼンターも務める。
2005年レコーディングスタジオ"Studio Vision"開設とともに、プロダクション機能の向上と次世代アーティストの育成を目指し、個人での活動が中心だったタイニーボイスプロダクションを組織化。
'05年には同プロダクションのプロデューサーMine-Changが手掛けるBENNIE Kが『dreamland』大ヒット。'08年にはdouble&安室奈美恵との強力タッグ楽曲『Black Diamond』をプロデュース。同年、安室奈美恵のベスト盤『Best Fiction』にも楽曲を提供。また、UTA・MANABOON・USK-TRAKといったこれからの時代を担う若手トラックメイカーの発掘も精力的に努め、 UTAはAI・EXILE・倖田來未・青山テルマなどへ、MANABOONがHOME MADE家族・加藤ミリヤ・浦田直也などへ楽曲提供し、現在最も注目される若手プロデューサーとして今最も注目されている。
'09年以降は、アーティストの育成や自身のソロアーティスト活動への準備、そしてよりグローバルな視点での音楽制作を目指し、更に活動の幅を広げている。5月には新レーベル『nano rebel』を設立し、第1弾アーティストTEEのリリースに向け奔走中。

http://www.tinyvoice.com/
http://www.tinyvoice.com/blog/imai/
http://www.myspace.com/rioryosukeimai
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=16557398
http://www.nano-rebel.com/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=171014
posted by e+ 出れサマ at 11:00| 2009年の協力アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする